スタジオカプセルロゴマーク

スタジオに関するライバシーポリシーです。


スタジオカプセルロゴ

プライバシーポリシー


1.個人情報の取得について
  • 当方は、偽りその他不正の手段によらず適正に個人情報を取得致します。主に下記の場合に個人情報を収集いたします。
  • お問い合わせ
  • ご予約、変更、キャンセル
  • ご利用の際に利用規約・注意事項への同意
  • アンケート、メールマガジンの会員登録
2.個人情報の利用について
  • 当方は、お客さまの個人情報については、下記の目的の範囲内で適正に取り扱い致します。
  • (1)ご本人確認、予約内容の確認、ご利用料金の請求、提供条件の変更、サービスの停止・中止・解除の通知、お問い合わせに対する回答、並びにその他当社サービスの提供に係ること
  • (2)忘れ物やトラブルがあった場合の対応
  • (3)当社のスタジオに対する「撮影スタジオ利用サービス」及びそれに付帯関連する業務の遂行
  • (4)上記(3)におけるユーザーからの予約申込みに基づく、予約先施設に対するユーザー及び予約情報の提供
  • (5)当社のサービスの改善又は新たなサービスの開発を行うこと
  • (6)電子メールにて、お客様に特別な企画(イベント・キャンペーンなど)や、新しい情報をお知らせするため
  • (7)転用目的での予約行為、権利譲渡、多重予約、虚偽情報登録などの調査と、それに基づく当該予約内容の詳細確認
  • なお、当方は提供を受けた個人情報をもとに、個人を特定できないよう加工した統計データを作成することがあります。
  • 個人を特定できない統計データについては当社は何らの制限なく利用することができるものとします。
3.個人情報の安全管理について
  • 当方は、取り扱う個人情報の漏洩、滅失または毀損の防止その他の個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。
4.個人情報の委託について
  • 当方は、個人情報の取り扱いの全部または一部を第三者にユーザーご本人の同意を得ずに委託することはございません。
  • コンサルティング、広告活動におきましても第三者へ個人情報を委託することはございません。
5.個人情報の第三者提供について
  • 当方は、原則としてユーザーご本人の同意を得ずに第三者に個人情報を提供しません。提供先・提供情報内容を特定したうえで、ユーザーの同意を得た場合に限り提供します。但し、以下の場合は、関係法令に反しない範囲で、ユーザーの同意なく個人情報を提供することがあります。
  • (1)転用目的での予約行為、権利譲渡、多重予約、虚偽情報登録など、ユーザーの行為が当社及び第三者に不利益を及ぼすと当社が合理的に判断した場合
  • (2)公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ユーザー本人の承諾を得ることが困難である場合
  • (3)国の機関若しくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合で、ユーザーご本人の同意を得ることによりその事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  • (4)裁判所、検察庁、警察、またはこれらに準じた権限を有する機関から、個人情報についての開示を求められた場合
  • (5)ユーザーご本人から明示的に第三者への開示または提供を求められた場合
  • (6)法令により開示または提供が許容されている場合
  • (7)利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報取扱い業務の一部または全部を委託する場合
  • (8)合併その他の事由による事業の承継に伴い個人情報を提供する場合であって、承継前の利用目的の範囲で取り扱われる場合
6.個人情報の開示・訂正等について
  • 当方は、ご本人から自己の個人情報についての開示の請求がある場合、速やかに開示を致します。その際、ご本人であることが確認できない場合には、開示に応じません。
  • 個人情報の内容に誤りがあり、ご本人から訂正・追加・削除の請求がある場合、調査の上、速やかにこれらの請求に対応致します。その際、ご本人であることが確認できない場合には、これらの請求に応じません。
  • 当社の個人情報の取り扱いにつきまして、上記の請求・お問い合わせ等ございましたらお問い合わせフォームよりご連絡くださいますようお願い申し上げます。